REPORT

撮影レポート

ロケーション撮影

地元富山でのロケーションフォト

2022.11.24

現在、東京にお住いのお2人。新婦様の地元富山で和装を着て撮影したいとオンラインで打合せさせていただきました。

富山にも何度か遊びに来たことがある新郎様は立山連邦と環水公園がとても印象的だったそうです。

新婦様は和装を着るなら神社がいいなということで、護国神社で。

ご家族も見学にこられるということで、祖父母様にも見守られながら結婚奉告祭を執り行いました。結婚式を挙げたいとは思っていなかった新婦様ですが、こうして大切な家族と結婚の報告が出来た事を喜んでおられました。

新婦様の色打掛は撮影の前日にお母様と一緒に選びました。御所車とお花の刺繍がとても華やかで、色合いが新婦様にとてもよくお似合いでした。

新郎様は爽やかに白紋付で。前日に叔父様に髪を切ってもらったそうで、和装にぴったりでした。

とても仲の良いお2人で、新婦様を見つめる新郎様の表情が本当に嬉しそうで、撮影中もずっと笑顔が絶えませんでした。

休日の環水公園はたくさんの人で賑わっていて、すれ違う方々に「おめでとうございます」「きれいですね」と声をかけていただき、私たちも幸せな気持ちになりました。

小学生の女の子はわざわざ追いかけてきてくれて、「おめでとう」と声をかけてくれました。なかなか目にする事のない花嫁様を見て、いつか自分も着てみたいなと思ってくれてると嬉しいなと思いました。

せめて写真くらいは残しておいた方がいいよね。という感じのお2人でしたが、実際にご家族に花嫁姿を見せる事ができたことや、撮影中にたくさんの方からお祝いの声をかけもらえたことが、とても嬉しかったと言ってくださいました。

写真を見返す度にこの時の気持ちも一緒に思い出してもらえるといいなと思っています。

お2人の末永い幸せをお祈りしております。

ロケーション撮影

ガーデンフォトウエディング

2022.10.13

チャペルとビーチでのお写真撮影を終えられた後日、お二人はバラ園でのガーデンフォトをされました。

せっかくなので、ヘアメイクもダウンスタイルでイメージをガラリと変えて、よりかわいくナチュラルなイメージで。ヘアメイクは引き続き、同じスタッフでの対応を。スタイリストとも息がぴったりで、ヘアメイクのバランスや色味、ヘア飾りなどご新婦様のお好みを把握できているので、あっという間に仕上がっていきました。

先日同様、お天気に恵まれて温かい太陽の光と心地よい爽やかな風の中、ガーデンフォトが始まりました。

赤やピンク、咲き誇るたくさんのバラに囲まれて一人姿から撮影を。

来園者の皆様からも温かい拍手や「おめでとうございます!」と声をかけられ、はにかんでしまう瞬間もありました。

秋バラやダリア、コスモス、パンパスグラス、そして、パンジーやビオラなど、お2人をお祝い!!とばかりにカラフルな花が咲き誇り、お二人の撮影は笑顔に包まれていました。

ご新婦さまの最高の笑顔にご新郎さまもご家族様も終始笑顔に。

ご新郎様のソロショットも。ご新婦様はもちろん、ご家族様からも好評でした。

終始笑顔と、笑い声で撮影があっという間でしたね。

二日間に渡り、お2人の記念日のお手伝いをさせていただけましたことを心から感謝しております。

笑顔がステキなお2人。お互いに優しさが零れ落ちてました♡

これからも笑顔いっぱいで笑い声が絶えない明るい家庭を築いて行って下さいね。

チャペル
ロケーション撮影

夢を叶えるフォトウエディング

2022.10.04

海見えるチャペルでリゾートウエディング、そして挙式後はビーチフォトや自然の中でフォトをするのが夢だったお二人。コロナ禍で、夢を形にすることができなかったお二人は富山でその夢を叶えることにされました。

バージンロードを歩いた瞬間、念願の夢が叶ったご新婦様の目からは涙がこぼれ、そんなご新婦様をご新郎様とご家族様が優しく見守っておられました。

ご家族様に見守られて、ベールアップ。静かな時間が流れました。

指輪の交換で、お二人の絆はより深いものへと。

ご家族皆様からたくさんの祝福の拍手を送られて、少しほっとしたご様子のお二人。

チャペルでの撮影が完了した後は、ビーチフォトへ。

お天気にも恵まれ柔らかい日差しの中、海をバックに撮影が始まりました。

どんどん緊張がほぐれ、お2人の優しい笑顔をたくさん撮影することができました。

撮影当日は、遠方よりご家族様にもお越しいただいて、記念の一日をお過ごしいただけたことがとてもうれしかったです。うれし涙あり、幸せ笑顔あり…最高の一日になりましたね。

これからもお二人仲良くステキな家庭を築いていってくださいね。

チャペル
ロケーション撮影

結婚の記念に 大切なスニーカーと

2022.08.12

入籍だけ済ませて月日が経ってしまったというお2人。旅行も兼ねて地元富山に帰省するタイミングでウエディングフォトをしたいとご相談がありました。

新婦様のご希望はチャペルでの撮影。もう1つはスニーカーが大好きな新郎様よりもらったスニーカーを履いて撮影したいということでした。

ボルファート富山のチャペルではお父様にもモーニングを着ていただき、ビシッとかっこよくバージンロードを歩いていただきました。

お2人からご家族に改めて結婚の誓いの言葉を。

写真を見て気に入っていただいたアメリカンスリーブのドレスがとってもお似合いでした。ドレスに合わせて準備された髪飾りとピアスもとても可愛かったです。

カメラマンのリクエストでシンデレラのガラスの靴を履かせるシーンを再現。とっても素敵なショットが撮れました。

新郎様から送られたスニーカには入籍日と新婦様さまの名前が。世界にたった1足の思いのこもったプレゼントですね。

ご家族の皆様も正装してお写真を残すことができ、とてもいい記念になりました。

新婦様のお婆様は以前にWARAKUの美容室に通っていただいていたご縁もあり、大切な記念日のお手伝いができたこと、とても嬉しかったです。

撮影の前日に初めてお会いしたのですが、とても楽しいお2人でもっといろんなお話したかったなと思わせてくれる素敵なお2人でした。

これからも末永くお幸せに。

スタジオ
チャペル

2人だけのウエディングストーリー

2022.07.18

以前に新婦様のお兄様がWARAKUチャペルで結婚式を挙げられたのがご縁でご来店いただきました。

今回お2人は結婚式は挙げないけれど、結婚式の流れを撮影する「ウエディングストーリ」撮影をされました。

胸元のビジューが華やかなドレスにレースたっぷりのベールがとてもかわいい印象に。その隣に並ぶ新郎様も白のタキシードで爽やかな印象に。

キャンドルの灯りが優しく2人を包んでくれている様な、そんな雰囲気のチャペルで入場シーンから撮影。

続いて指輪の交換。左手薬指は心臓と1本の血管で繋がっている特別な指と信じられていて、その特別な指に指輪をつけることで「夫婦の心を永遠に結ぶ」という意味が込められています。

この日はご家族も見学に来ておられたので、お2人に誓いの言葉を読み上げていただきました。

最後は退場シーン。写真には写っていませんが、カメラの後ろではご家族からの拍手が送られ、お2人も自然と笑顔に。

お腹の赤ちゃんと一緒の撮影もとてもいい記念になりました。

妊娠中の新婦様にとってはスタジオ撮影は負担も少なく撮影できるので本当によかったです。

とても優しい新郎様、笑顔がかわいい新婦様。きっと幸せな家庭を築いてくれると思います。

末永くお幸せに。元気な男の子の誕生も楽しみにしています。

スタジオ

家族とハッピー  フォトウェディング

2022.07.08

きっかけは、新婦様のお母様からのご提案。家族もペットも一緒にお写真撮れますか?という1本のお電話からスタートしました。

初めてのご来店、とても明るく笑顔の素敵な新婦様は、いろんなお仕事をしているスーパーママさんでした。

『私たちはお互い再婚の為、お祝いを遠慮してきた』とのこと。。新婦様のお母様が、そっと背中を押してくださいました。

ウエディングドレス選びの際は、お仕事で忙しい新郎様の為に似合いそうで、好きそうなタキシードもあわせてご新婦様がチョイスして下さいました。

新郎様と新婦様のお子様は小学5年生と中学2年生の元気な男の子です。頑張っているスポーツのユニフォーム姿で来てくれました!お兄ちゃんはテニス、弟君は野球!とってもカッコイイ!キン肉マンのパパに憧れる2人は男らしくとっても頼もしかったです。

そしてそして大切な家族がもう一人!真っ白チワワのまりちゃんです。まりちゃんの衣裳は新婦様のお母様セレクトの2着です。まりちゃんの視線がほしいカメラマンと私たちはあらゆる手段で瞳をいただきました!

新婦様は、年齢的なこと、お子様もお年頃なので不安と言っていましたが、この美貌とかっこいい旦那様!そしてそんな両親が大好きな子供達、そして家族のアイドルまりちゃん、そんな素敵な家族を温かい眼差しで見守るお母様。それぞれの愛情があふれる幸せな撮影となりました。

ロケーション撮影

夢いっぱいのフォトウエディング②  完結編

2022.07.02

2022年春。昨年秋にチャペルとスタジオでフォトウェディングをされたお2人は、気持ち新たに今度はバラが咲き誇るあいやまガーデンにてお2人だけで、ロケーションフォトウエディングをされることに。

大のディズニーファンなお2人。今度は、去年とは違う二人だけの夢の世界での撮影を…と気持ちはディズニーに出てくるお姫様のようなふわふわドレスで、そして王子様のようなきりっとしたタキシードで。

「バラが満開の中で、撮影したいなぁ」と、撮影はバラの季節に設定されていたお2人。撮影日当日は、お2人の願いが届いたのか、バラが一面に咲き誇っていました。

バラの開花、そしてお天気、すべてに恵まれ心地よい風と日差しの中、王子様とお姫様のステキな時間となりました。

撮影の合間に一休み。お揃いのスニーカーがとってもキュートでした。

夢がかなったお2人の手元には、約1年にわたって撮影したお2人だけのフォトがあります。そして、フォトにこだわって企画や準備をした時間は、すべてお2人の宝物になりましたね。 お2人の大切な宝物をカタチにするお世話をずっと近くでお力添えできたことが、私たちも本当に幸せでした。

お2人だけのステキなウエディングフォト。大切な宝物を手に、お2人でどうぞ明るい家庭を築いていってくださいね。末永くお幸せに。

スタジオ
チャペル

夢いっぱいのフォトウエディング①  始動編

2022.07.01

コロナ禍の中、遠方から親族を招待しての挙式披露宴を行うことに抵抗があったお2人。それであれば、無理に結婚式の計画を立てるより、フォトウエディングで今を思う存分楽しみたいな…と、ステキなフォトウエディングプランを計画。お2人の夢はどんどん広がり、フォトウエディングプランはなんと一年掛かりの壮大なスケールのものになりました。

2021年秋。結婚式のお写真は家族も参加して、みんなに見てもらってちゃんとした一日にしたい…と、本格的なステンドグラスが印象的なボルファート富山のチャペルオブローズでのロケーションフォトを。

指輪の交換や誓いのキスなどを挙式さながらの撮影することができ、けじめの一日となり、ご家族の皆様もお2人を見届けて一安心。ご両家皆様での集合写真もたくさん撮影でき和やかな一日をお過ごし頂きました。

プロポーズシーンを再現。大好きなディズニーランドでの大切な思い出がよみがえってきました。

スタジオでは、ウエディングとはイメージをガラリと変えて、お2人が大好きなキャラクターを持ち込んで、いろいろなかわいいアイテムに包まれながら夢のようなお写真タイムに。丸一日をかけての撮影、存分に撮影を楽しんで夢のようなステキな一日をお過ごしいただきました。

チャペル
ロケーション撮影

大切な家族と…幸せの一歩

2022.06.26

結婚式を挙げるより、記念写真で残すのが2人らしいかな…と、フォトウエディングのご相談でご来店されました。せっかくなら、洋装も和装も残せたらいいなと、お2人の最初のイメージでした。

やっぱり、ロケーションのほうがイメージが好きかな…と、ご新婦さまの希望を叶える形で、洋装はボルファート富山のチャペルにて、そして、和装は、お2人でも思い入れいのある櫛田神社での撮影に決定。

チャペルでの撮影ではお母様にベールダウンを、お父さまにはバージンロードを一緒に歩いていただきました。

撮影には、両家のご家族さま全員が集合して、お2人の撮影風景を和気あいあいと見守り終始笑顔で撮影が進みました。

お2人がフォトウエディングのご相談にご来店されてから、撮影当日までの間に、嬉しい出来事もあり、ご両家の家族みなさまと、これから産まれてくる赤ちゃんとみんなでの撮影も叶い幸せの一歩になりました。

産まれてくる赤ちゃんは、どっちに似てるのでしょうね。会えるのが楽しみですね。

櫛田神社では、入籍の報告を兼ねて、結婚奉告祭を執り行っていただきました。

お2人にとっては、初めて出会った時期も6月ということもあり、記念の6月に、入籍や結婚報告、そして、記念写真撮影をする事ができたことで、幸せの月となりました。まさしく、June Bride。

ご家族さまをとても大切にされるお2人。これからもその思いを大切に、お2人で素敵な家族を築いて行ってくださいね。末永くお幸せに。

チャペル
ロケーション撮影

家族と愛車と

2022.06.04

結婚式は挙げたいけれど家族だけでいいよね。車とは絶対写真撮りたいよね。これがお2人の希望でした。季節には特にこだわりはなく、お2人の生活が落ち着いたタイミングでの撮影となりました。

挙式はWARAKUのチャペルで。見学した際に「この雰囲気が好き」と気に入っていただきました。夢だったお父様とのバージンロード。

大切なご両親、兄弟、かわいい甥っ子くんたちに見守られながら結婚の誓いを立てていただきました。

最後はフラワーシャワーで祝福。挙式中も笑いがあったりとお2人らしい結婚式になりました。

愛車との撮影は海老江海岸で。お2人で撮影場所をいろいろ探した結果、ここがイチバンということで決定。青空と海をバックにかっこいい写真が撮れました。

車と一緒に撮りたいイメージも事前にたくさん考えてくれていたので、撮影がスムーズに進み、たくさんの写真が撮れました。

ドレスとタキシードはそのままで、ヘアスタイルとネクタイをチェンジしてガラッと雰囲気が変わりました。海ではカジュアルな雰囲気もぴったりでした。

ご家族の皆様にも喜んでいただける日になり本当によかったです。初めて会った甥っ子くんたちもすっかり仲良しになっていました。そしてお父様が嬉しそうにスマホで新婦様の写真を撮っていた姿がとても印象的でした。うまくバージンロードを歩けずに怒られていましたが、お父様にとっては嬉しいような寂しいようなそんな1日だったと思います。

いつも仲良しなお2人。これからも笑いの絶えない夫婦でいてください。そして兄弟と同じように男の子3人楽しみにしていますね。末永くお幸せに。

TOPへ戻る